総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
タレント

綾瀬はるかの本名は蓼丸綾(たでまるあや)!出身大学や高校は?佐藤健との関係は?身長や体重や血液型は?デビュー作や代表作は?CMやテレビ出演は?

好感度抜群の国民的女優、綾瀬はるかさん!ドラマにCMにたくさんご出演されていますよね!綾瀬はるかさんの気になることについて調べてみました!

綾瀬はるかの本名は?読み方は?芸名なの?

ほんわかとした天然キャラでテレビでは見ない日がないくらいご出演されている綾瀬はるかさん。 綾瀬さんの本名は実は「蓼丸綾(たでまるあや)」といいます。

デビューしてすぐの頃は蓼丸綾さんで活動されていたこともあるのです。 芸名である「綾瀬はるか(あやせはるか)」の由来は、映画「はるか、ノスタルジィ」とそれに登場する「綾瀬慎介」からそれぞれ取ったのではないかと言われています。

ちなみに芸名「綾瀬はるか」を決めるにあたって、インターネットで募集し、たくさんの応募の中からご本人とスタッフで決めたのだそうです。とても女性らしく可愛い素敵なお名前ですよね!

また、本名のお名前が珍し過ぎて、ネットでは韓国人説まで浮上しているようですが、蓼丸さんという苗字は日本にしか存在せず、日本の中でも広島県に10人程度存在する希少なお名前なのです。

本名の苗字が日本に10人程度しか存在しないので、広島では綾瀬さんのご実家は有名なようです。 綾瀬さんのご実家は野菜農家をされていて、綾瀬さんのお兄様が家業を引き継いでいるようですよ。

「蓼(たで)」とは広島では有名な植物の名前で、主に昔から薬味や毒消しに使われることが多いので、綾瀬さんのご先祖様も蓼を栽培したりしていたのかもしれませんね。

綾瀬はるかの出身高校や大学は?何部?卒アルは?

綾瀬はるかさんは広島県の祇園北高校に入学しており、芸能活動へ力を入れるため堀越高校へ転校されています。 その後、帝京大学短期大学へ入学し中退しています。

今やアクションもこなしてしまう運動神経抜群な綾瀬さんですが、高校生の時には陸上部に所属していました。陸上部では、長距離走やハードルなどの種目をしていたようです。

陸上部の練習は厳しかったようで、部活をサボること目当てでホリプロのスカウトキャラバンへ友達と応募し、見事入賞したのでした。ただ、この段階ではまだ部活をサボれるから芸能界入りを決めており、本格的に芸能活動をやっていこうとは考えていませんでした。

中学生時代は陸上部ではなかったようですが、駅伝の大会に出場していたという情報があるので、周りからも足の速さを認められるくらい運動神経が良く、綾瀬さんも走ることや体を動かすことが好きだったのでしょうね。

そして、卒業アルバムの写真ですが、見つけることが出来ました。 この頃の綾瀬さんも今とあまり変わっておらず、昔から美人で活発な女の子だったのだろうなという印象です。

最近の綾瀬さんの役柄ではアクションがある役が多く、そんな役が綾瀬さん自身の魅力をたくさん引き出していて目が離せませんよね!

綾瀬はるかと佐藤健の関係は?芸能界入りのきっかけは?

実はイケメン実力派俳優の佐藤健さんとの噂があるのです。

2013年公開映画「リアル~完全なる首長竜の日」での共演をきっかけにとても仲良しになったようで、佐藤健さんの親友として名高いワンオク(ONE OK ROCK)のTakaさんのライブにも一緒に行く間柄のようです。

その後、2018年放送ドラマ「義母と娘のブルース」での共演し、2022年にも「義母と娘のブルース 新春スペシャル」で再度共演とちょこちょこと共演歴があるお2人ですが、どれも噂程度のものが多く真相は分かりませんでした。

綾瀬さんと佐藤健さん、美男美女のお2人であると共に、好感度も高いお2人なので、ファン達の間でも推す声は少なくないようです。

綾瀬さんの芸能界入りのきっかけはお友達と一緒に応募したホリプロスカウトキャラバンでした。初めは部活をサボることを理由に上京した綾瀬さん。

ご家族も芸能界入りには大反対しており、特に綾瀬さんのお母様はホリプロスカウトキャラバンでの入賞を知り、ショックが隠しきれず、娘を東京に置いたまま広島に帰ってしまう始末でした。

ご家族での話し合いも1年にも及び、結局「3年間頑張ってみる」という形で決着したのだとか。 そんなデビュー秘話がある綾瀬はるかさんでした!

綾瀬はるかの身長や体重は?血液型やプロフィールは?

綾瀬はるかさんのプロフィールです。

生年月日:1985年3月24日生まれ
血液型:B型
身長:166cm、
体重:非公開
出身:広島県

体重は公表されていませんがおそらく50キロほどではないかと推定されます。 最近では体を張ったアクション映画やドラマにも数多くご出演されていることもあって、健康管理や食事管理、トレーニングに関してはとても努力をされているんです。

そんな綾瀬さんですが、デビュー後、初めての東京での生活や分からないことだらけの芸能生活などの慣れない環境にいたせいか、8キロも体重が増えてしまう事態に・・・ そんな時に当時とても有名だったテレビ番組「ビューティーコロシアム」にご出演し、痩せられなかったら芸能界を引退するとの自身の発言を胸にダイエットに励んでいます。

そして、なんと1ヶ月マイナス7キロまで体重を落とし、視聴者を驚かせたという過去があります。やると決めたらストイックにやることが出来る綾瀬さんの原動力は、学生の時に培ったスポーツ根性に火が付いたのかもしれませんね。

バランスよく食べ、よく動き、よく寝ることを毎日のモットーとしている綾瀬さんのストレスを溜めない健康的な生活が綾瀬さんの美の秘訣なのです。 今年(2022年12月現在)で37歳の綾瀬はるかさんですが、ますます動ける体づくりをしていって、これからもカッコイイ演技を見せてくれそうですね!

綾瀬はるかのデビュー作や、代表作は?

綾瀬さんのデビュー作は2001年に放送されたドラマ「金田一少年の事件簿」でした。

このドラマの第7話のみのご出演で、まだ綾瀬さん16歳の時でした。 綾瀬さんの知名度を一気に広げた代表作は2004年放送のドラマ「世界の中心で、愛を叫ぶ」でしょう。このドラマから一気に女優としてのお仕事が増えていくこととなります。

綾瀬さんの人気ドラマといえばたくさんあるのですが、特にハマり役だったのは「ホタルノヒカリ」ではないでしょうか。ホタルノヒカリに登場する主人公・雨宮蛍役を綾瀬さんはとっても可愛く、面白く、真面目に演じています。

この作品は「ホタルノヒカリ2」という続編も存在し、綾瀬はるかさんにハマる人が続出した作品と言えるでしょう。 また、綾瀬さんを語る上では外せないドラマが「JIN‐仁‐」という作品です。

このドラマに出てくる大沢たかお演じる主人公・南方仁にしっかりと寄り添い、看護を一緒に手伝う橘咲役を綾瀬さんが演じました。このドラマは日本だけにとどまらず、海外からも高い評価を受け、見る人を感動の渦へと引き込ませたとても魅力的な作品でした。

綾瀬さんの優しく、内に秘める芯の強さが、演技の中でひしひしと伝わり涙なくしては見られない作品でした。

綾瀬はるかのCMやテレビ出演は?映画「THE LEGEND&BUTTERFLY」での役柄は?

CMのご出演も多い綾瀬はるかさんですが、現在(2022年12月)よく目に付くCMが「ベンザブロック」でよね!冬の季節になると綾瀬さんのベンザブロックが恒例となってきました。

そして、ユニクロのCMにもご出演中で、カッコ良くユニクロ商品を着こなす綾瀬さんが見られます。

また、綾瀬さんは2023年1月公開映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」にて、織田信長役の木村拓哉さんと共に夫婦役として綾瀬さんが抜擢されました。綾瀬さんが演じるのは、織田信長の奥様で有名な濃姫。濃姫は織田信長とは政略結婚で夫婦となった関係です。

そこにはきっとその夫婦でしか分からない空気があることを主演の木村さんは意識して作品に取り組まれたそうです。濃姫は気品と強さを兼ね備えた女性です。綾瀬さんがどんな濃姫を見せてくれるのかとても楽しみですね!

監督は「るろうに剣心」シリーズの映画でもお馴染みの大友啓史監督です。大友監督の作品は剣など使ったアクションや立ち回りが素晴らしい作品が多いので今回の作品も良い作品であること間違いなしです!

綾瀬さんはアクションも得意とする女優さんなので、迫力ある強い演技を見せてくれるのでしょうね。

 

RELATED POST
error: Content is protected !!