総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
多才な著名人

櫻井翔の高校はどこ?母校は?卒アルは?中学校はどこ?内部進学したの?卒アルは?慶応幼稚舎に通っていた?幼少期はどのように過ごしたの?幼稚園はどこ?習い事をしていた?ピアノは

櫻井翔の高校はどこ?母校は?卒アルは?中学校はどこ?内部進学したの?卒アルは?慶応幼稚舎に通っていた?幼少期はどのように過ごしたの?幼稚園はどこ?習い事をしていた?ピアノは

実は高学歴の櫻井翔さんの母校や学生時代の様子を記載しています。
やっぱり、スゴイ人だなと感じずにはいられない櫻井翔でした。

櫻井翔の高校はどこ?母校は?卒アルは?

櫻井翔さんの母校は慶應義塾高等学校です。
卒アルの写真はこちらです。
(画像①)翔くん、高校生にして完成されています…!
卒アル写真からもなんとなく感じますが、チャラ男だったと本人も明かしています。
なんと手ぶらで学校へ行ったり、カラコンをしたり、ヘソピアスをしたり…かなりチャラついていますね…!

出展元:櫻井翔[43213759]|完全無料画像検索のプリ画像 byGMO

 

その写真がこちら。(画像②)この写真を見たくりぃむしちゅーの有田さんからは、「この人から『自粛してください』とか言われたくないね」とコメントされていました。
こんなニュースキャスターがいたら…と想像すると思わず笑ってしまいますね。

母校の慶應義塾高校は、成績をキープ出来ていれば校則違反になりませんでした。しかし、櫻井翔さんが通った高校は偏差値は76の神奈川県屈指のレベルです。櫻井翔さんは内部進学で慶応義塾大学へ行けるとは言え、試験前は仕事をひと月休んで勉強に専念していたと明かしています。

ご両親との“学業を疎かにしない”という約束もあり、毎朝4時起床して睡眠時間は3時間、仕事現場でも時間があれば片手に参考書を持って勉強をしていました。また、デビュー後の嵐はワールドカップバレーのイメージキャラクターをしていました。そのため、夜は仙台や大阪、名古屋へと地方へ応援に行っていました。

しかし、櫻井さんは高校の授業を最後まで受けてから向かい、間に合えば深夜、間に合わなければ翌朝にも東京へ帰ってきて朝からしっかり高校の授業を受けていました。“芸能活動をやっているから成績が落ちている”と言われたくなかったことから、高校時代は無遅刻無欠席だったと語っています。イケイケで遊んでいそうな見た目をしていた翔くんですが、考え方はとても堅実で真面目です。中身は全然チャラくないギャップがとても素敵です。

スポンサーリンク



櫻井翔の中学校はどこ?内部進学したの?卒アルは?

櫻井翔さんの中学校は、慶應義塾普通部(中学校)です。小学校から慶應義塾幼稚舎のため、内部進学をしています。

卒アル写真はこちらです。(画像)とてもかわいらしい少年ですね!

翔くんの中学時代の身長は、150㎝でした。中学生男子の平均身長は152~165㎝のため、周囲と比べると少し小柄だったのでしょう。

他のジャニーズJr.から!”豆”や”米”とあだ名をつけられていたそうです。あだ名のネーミングセンスに少し笑ってしまいましたが、現在は171㎝なので、ただ身長が伸びるのが遅かっただけだと思います。

今では桜井くんが小さいというイメージは全くないです。人生の転機は中学校の時だったと語っています。入部したサッカー部で先輩との上下関係を叩き込まれたからです。男子校ということもあり、とても厳しい世界だったのかもしれません。顧問の先生も見た目がとても怖かったと語っています。ただ怖かったのは見た目だけで、とてもいい先生で今でも感謝していると言っています。

たしかに入学式に色付き眼鏡でカラーシャツの先生がいたらビビッてしまいますね…!ですが、恩師との出会いもあって、きっと楽しい中学生時代だったのかもしれませんね。

また、ジャニーズ事務所に入所して活動を始めたのも中学生の時です。中学2年生の時に友達とノリで履歴書を送ったところ、一次審査通過の通知がきました。両親には内緒で送っていたため問い詰められたとのことですが、“成績が落ちたら辞める”という約束の元、入所しました。そのため、学生時代は学業を優先した上でジャニーズJr.として活動をしています。かわいらしい見た目をしていたので、ご家族とかが送ったのかなと思っていましたが、ご自身で履歴書を送っていたのですね…!

スポンサーリンク




櫻井翔は慶応幼稚舎に通っていた?幼少期はどのように過ごしたの?

櫻井翔さんは慶應義塾幼稚舎に通っていました。“幼稚舎”というと“幼稚園”と思ってしまいそうになりますが、慶應幼稚舎は“小学校”のことです。

櫻井翔さんは小学校受験をして、慶應幼稚舎に入ったことになります。ちなみにこの慶應幼稚舎の特徴として、6年間クラス替えがありません。6年間翔くんと同じクラスなんて羨ましいです。幼稚舎へはバスを2回乗り継いで通学していたと語っています。

習い事も多く掛け持ちしていたとのことなので、幼少期から多忙な生活を送っていたことが分かります。 友人からは幼少期の櫻井翔さんについて、内気で物静か、成績が良く、記憶力お化けだったと証言されています。翔くん自身も昔のことを鮮明に覚えているのは、「思い出とその時の景色をセットで覚えているから」と言っています。

きっと勉強するときも何かと関連付けたり、教科書を写真として記憶したりするということが自然と出来ているのかもしれませんね。また、5年生の時にはサッカーのクラブチームに入りました。この頃Jリーグも開幕されたということで、クラスもJリーグ一色になっていたそうです。サッカー大好き少年だった翔くんは、同級生たちににわかではなくきちんとサッカーのことを理解してほしかったため、選手名鑑を用いて解説をしていたといいます。

選手名鑑を片手に力説する櫻井翔さんは、なんだか今のキャスターの仕事と被る気がします。子どもの頃から素質があったのかもしれませんね!

スポンサーリンク



櫻井翔の幼稚園はどこ?

櫻井翔さんの幼稚園はどこだったのでしょうか?
実は幼稚園ではなく、保育園に通っていたと番組で公表しています。

櫻井翔さんのお父さんは総務省の事務次官にまで上り詰めた官僚で、お母さんも大学教授をされていました。翔くんが芸能活動と学業を両立して慶應大学を卒業したのは、ご両親も優秀でエリートだったということが大きく影響していることが分かりますね。

どこの保育園までは特定できませんでしたが、ご両親の実家である群馬で出生後、東京都港区に移り住んだということなのでその付近なのではないでしょうか。 ただ、ご両親の仕事の都合で祖父母の家がある群馬県の幼稚園に一時的に通っていたことがありました。櫻井翔くん自身は覚えていないようですが、櫻井翔くんのおばあさんが取材時に明かしています。

おばあさんの家が前橋市内にあるということなので、前橋市の幼稚園に通っていたのかもしれません。こちらもどこの幼稚園と特定までには至りませんでしたが、デビュー前は毎年夏休みやお正月は群馬へ度々遊びに行っていたようです。

デビューしてからも愛車で会いに行っていたくらいおじいちゃんっ子だったと公言しています。残念ながら、おじいさんは2006年に80歳で亡くなられていますが、櫻井翔くんは2009年に上毛新聞の取材を受けています。嵐のメンバーが映画やドラマの宣伝以外で取材に応じることは本当に珍しいことです。本当におじいさんが大好きだったから群馬の新聞の取材に応じたのでしょうね。

スポンサーリンク




櫻井翔はどんな習い事をしていた?ピアノはいつから?

子どもの頃の櫻井翔さんは教育熱心な両親の元、8つの習い事をやっていました…!

どんな習い事をしていたかというと、ピアノ、水泳、油絵、習字、塾、ボーイスカウト、ブラスバンド、サッカーです。勉学だけでなく、これほどの習い事をしていたとは、子どものころから多忙な生活を送っていたということが分かります。

その中でもピアノの腕前はコンサートツアーで披露していますね!櫻井翔さんがピアノをいつから習い始めたかというと、3歳からです。厳密にいうと3歳から9歳はエレクトーンで、そこから13歳までピアノを習っていました。ジャニーズ事務所に入所するまでレッスンに通っていたと言っています。

出展元:櫻井翔 幼少期|完全無料画像検索のプリ画像 byGMO

 

大人になってから再びピアノ教室に通い始めていますが、その理由はある番組で初見の楽譜を弾くことが出来なくなっていたからです。
私も翔くんと同じく10年間ピアノを習っていましたが、初見の楽譜を一発で演奏するということはなかなか難易度が高いと思います。
子どもだったらなおさら楽譜を読み込みながら演奏するというより、フィーリング!みたいなところもあったと思います。それでも子供の頃の習い事を再び始めたということは、昔から音楽が好きだったということなのでしょう。
「ベストアーティスト2021」では、オリンピックのテーマソングとなった嵐の『カイト』をピアノ演奏で披露しています。東京五輪の名シーンも共に流れていたのもありましたが、解散後の演奏といこともあって、思わず心が熱くなってしまったことを覚えています。

スポンサーリンク



櫻井翔は子供の頃の写真や昔の写真は?

櫻井翔さんは、子どもの頃から目がぱっちりとした、とても可愛い少年だったのですね!“翔”という名前は、柔らかく、優しい人に育ってほしいという思いが込められています。
そこから羊に羽が生えた“翔”と名付けられました。しかし、櫻井翔さんの子どもの頃は戦隊ヒーロー大好きで勝気なわんぱくボーイでした。
翔くんも戦隊ヒーローやウルトラマンが大好きな普通の男の子だったのですね!子供の頃の翔くんの声がカセットテープに残っていましたが、ひたすら“とりゃー!”と技をキメている様子でした。

子供の頃から8つの習い事を掛け持ちするという多忙な生活を送ってきた櫻井翔さんですが、ジャニーズ事務所に入所して以降は、アイドルの活動もしつつ勉強時間も確保しなければならない生活を送っています。
高校生の頃は参考書を片手に、楽屋で勉強時間を作っていました。大学生になると、寝る時間よりも勉強する時間の方が多いという日もあったといいます。

そのおかげもあって、今でも休日でさえスケジュールをびっしりと埋めてしまうそうです。子どもの頃から時間の大切さを感じ取っていたからこその習慣なのでしょうね。今回は昔の写真を交えて櫻井翔さんについて紹介しました!より櫻井翔さんについて知れたのではないでしょうか。

櫻井翔の学歴は?大学は慶応なの?偏差値や学部は?大学を首席で卒業?同級生は誰?岩田剛典なの?大学時代の睡眠時間は?どんな学生時代?頭いい勉強法や勉強する理由は?
櫻井翔の学歴や偏差値は?大学は慶応!学部は?大学を首席で卒業?同級生は岩田剛典なの?大学時代の睡眠時間は?どんな学生時代?頭いい勉強法や勉強する理由は?櫻井翔の学歴や偏差値は?大学は慶応なの?偏差値や学部は?大学を首席で卒業?同級生は誰?岩田剛典なの?大学時代の睡眠時間は?どんな学生時代?頭いい勉強法や勉強する理由は?...
竹内涼真の2022新ドラマは?短髪ヘアスタイルの髪形は?六本木クラスのロケ地は?新木優子と熱愛・恋愛するの?好きなタイプは?番宣やテレビ出演はいつ?
竹内涼真の2022新ドラマは?短髪ヘアスタイルの髪形は?六本木クラスのロケ地は?新木優子と熱愛・恋愛するの?好きなタイプは?番宣やテレビ出演はいつ?竹内涼真の2022新ドラマは?短髪ヘアスタイルの髪形は?六本木クラスのロケ地は?新木優子と熱愛・恋愛するの?好きなタイプは?番宣やテレビ出演はいつ?...
新木優子の年齢は何歳?身長・体重・血液型や誕生日や出身地や学歴は?芸能人入りのきっかけやハーフ疑惑や自宅はどこ?
新木優子の年齢は何歳?身長・体重・血液型や誕生日や出身地や学歴は?芸能人入りのきっかけやハーフ疑惑や自宅はどこ?新木優子の年齢は何歳?身長・体重・血液型や誕生日や出身地や学歴は?芸能人入りのきっかけやハーフ疑惑や自宅はどこ?...
慶應義塾幼稚舎の偏差値・倍率・学費・評判・口コミ・給食・制服
慶應義塾幼稚舎の偏差値・倍率・学費・評判・口コミ・給食・制服慶應義塾幼稚舎の偏差値・倍率・受験...

 

スポンサーリンク




RELATED POST