総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
小学校情報

浦和ルーテル学院小学校の学費は?人気の理由や評判やクチコミは?スクールバスや入学式は?

浦和ルーテル学院小学校の学費は?人気の理由や評判やクチコミは?スクールバスや入学式は?

私立小学校が複数校ある埼玉県ですが、その中で1番最初に埼玉県内で開校した私立小学校が浦和ルーテル学院小学校です。
そんな浦和ルーテル学院小学校ですが、青山学院大学の系属校となったことを皮切りに毎年入学希望者が増えています。

少人数制で行う授業や、キリスト教の教えに基づいた教育は多くのご家庭から賛同を得ています。

浦和ルーテル学院小学校に受験されるご家庭は是非最後までご覧ください。

浦和ルーテル学院小学校の学費

浦和ルーテル学院小学校の学費は、以下にまとめました。

入学金300.000円
授業料26.000円(月額)
施設維持費15.000円
教材図書費2.000円
保健衛生費1.000円
冷暖房費500円
学級費100円
クラブ費400円
PTA会費800円
後援会費1.000円
山の上活動費2.000円
諸費預り金13.000円

この他に、浦和ルーテル学院小学校では入学金の支払い時に4月分の学費等(61.800円)を納入するようになります。
こちらの学費の内容は全て、浦和ルーテル学院小学校の公式ホームページに掲載されていた内容なので、確実な内容になっています。
しかし、浦和ルーテル学院小学校の公式ホームページにも書いてあるように、この学費等一覧は、2021年度の内容になるため在学中に改定されることも考えられます。

また、この学費一覧には学用品・制服代等は含まれていませんのでご注意ください。

他にも浦和ルーテル学院小学校では、寄付金と学債費を任意で募っています。
寄付金については、校舎移転新築事業寄付金という書き方をしており1口10万円で2口以上となっています。
学債費に関しては、1口10万円で1口以上の納入となっています。

トータル的に見ると、浦和ルーテル学院小学校では初年度こそ全て込みで100万円以上かかってきますが、2年次以降からは1年間で80万円ほどで済むのでかなりお得感が感じられるように思います。
授業料も、1か月で見ると2万6千円と他では中々ないリーズナブルな学費となっています。

スポンサーリンク



浦和ルーテル小学校の人気のわけは?

浦和ルーテル学院小学校の人気のわけとしては、第一に青山学院大学の系属校であるということが大きいと思います。
今までの、浦和ルーテル学院小学校の卒業生は系列校の中学校・高等学校を経て指定校推薦という形で青山学院大学に進学する流れでした。
指定校推薦なので、もちろん限りがあり希望者全員が青山学院大学に進学できるわけではありませんでした。

しかし、現在の浦和ルーテル学院そして浦和ルーテル学院小学校は青山学院大学の系属校になったことにより、希望者全員が青山学院大学に進学ができる仕組みに変わりました。
日本の大学の中でも青山学院大学に進学するには、かなり高い偏差値を持たなければ難しいと言われていますので、浦和ルーテル学院小学校から入学をすることにより、その道が確保されていることはご両親の皆様にとっては、とてもメリットを感じられると思います。

また、都内からも比較的通いやすい立地にもあるため、都内に在住しているご家庭にも志望校となりやすい点も人気のわけなのかもしれません。

他にも、充実したカリキュラムが揃っており共働きのご家庭でも通いやすい環境が整っています。
現代では、共働きのご家庭が多いためアフタースクールのお預かりはとても需要が高いと思います。

スポンサーリンク




浦和ルーテル学院小学校のランドセル

浦和ルーテル学院小学校のランドセルは、スクールカラーでもあるブラウンのランドセルになっています。
ランドセルの見た目は、ツヤ感が全くなくマットなブラウンでありとても上品なランドセルです。
真ん中には、浦和ルーテル学院小学校の校章が刻印されており大きさとしては横24cm・縦30cm・奥行11cmのサイズ感です。
恐らく、一般的なランドセルのサイズ感とほぼ変わりがないと思います。

浦和ルーテル学院小学校のランドセルの1番の特徴としては、ランドセルの中を開くとベルトが1本通っているところです。
このランドセルのベルトは穴が4つあるため、ランドセルの荷物の容量に合わせてコンパクトにできる仕組みなのかもしれません。
他にも、ランドセルの表はダークブラウンですがランドセルの中はキャメルブラウンとなっていて、本当に上品で高級感を感じさせます。

浦和ルーテル学院小学校のランドセルには、雨の日のために浦和ルーテル学院小学校の指定のランドセルカバーがついてきます。
こちらは、透明なランドセルカバーとなっており、ランドセルの肩ベルトを外してカバー上部の穴に通すタイプで、子どもでも簡単に装着できるようになっています。
ランドセルカバーの縁は、スクールカラーであるブラウンになっています。

スポンサーリンク




浦和ルーテル小学校の説明会は?

浦和ルーテル学院小学校の説明会は、毎年11月・12月頃から少しずつ始まります。
しかし、多くの場合受験をする年齢の子どもとその親のみが参加できるシステムになっており、基本的には年長のご家庭が対象です。

また、浦和ルーテル学院小学校の説明会では体験授業や公開授業、説明会のみなど様々な形式を用いており、参加を希望する場合にはどんな内容を行うのかをきちんと確認する必要があります。

また中には、浦和ルーテル学院小学校の説明会を動画で公開するだけのものもあります。
2022年の4月に行われた浦和ルーテル学院小学校の説明会では動画配信のものがあり、事前に浦和ルーテル学院小学校のホームページで、閲覧予約を入れてURLを貰うという流れです。
URLには、有効期限があり公開日の午前中から夕方までの時間のみ閲覧が可能となっていました。
時間も限られた中で、動画を視聴しなければならないため、忘れることのないように注意しなければなりません。
他にも注意したいこととして、動画の最後に簡単なアンケートを入力する流れになっています。
このアンケートには、もちろん受験者情報(名前)を入力するためあまり簡単すぎる文章は避けた方がいいかもしれません・・・

浦和ルーテル学院小学校説明会
浦和ルーテル学院小学校説明会浦和ルーテル学院小学校説明会...

スポンサーリンク



 

浦和ルーテル小学校の評判は?

浦和ルーテル学院小学校の評判としては、浦和ルーテル学院小学校・浦和ルーテル学院中学校・浦和ルーテル学院高等学校の在校生の繋がりが強く、アットホームな雰囲気が評判を受けています。
また、12年間一貫教育という特徴から先生と生徒の距離感が近く相談がしやすい雰囲気があります。
例えば、浦和ルーテル学院小学校を卒業したとしても浦和ルーテル学院中学校・浦和ルーテル学院高等学校に進学をすれば、いざ何かあった場合に浦和ルーテル学院小学校を訪ねれば相談ができる先生がいつでもいます。
実際に、浦和ルーテル学院小学校の学校説明会では卒業生もそのような内容を言っており、印象に残っていた話をしていました。

生徒にとって、「学校」という場所は1日の中でもとても長い時間を過ごす場所となります。
そのコミュニティーの中で、いつでも相談ができる距離感の先生がいることは親御様からしても、とても魅力的な環境であります。
これは、浦和ルーテル学院小学校の特徴でもあると思います。

他にも、少人数でのクラス編成や高い進学率にはかなり高評価の声があがっており、生活面だけでなく勉強の面も含め、トータル的にバランスが取れた学校のイメージがあります。
高い進学率の裏には、生徒1人ひとりに対する個別指導が背景にあり、素晴らしい結果に繋がっているのだと思います。

スポンサーリンク



浦和ルーテル小学校の口コミは??

浦和ルーテル学院小学校の口コミは、とても良い口コミが多く見受けられます。
中でも、特に多い口コミとして「アットホームである」「先生の情熱がある」「登下校の安全対策がしっかりとできている」「行事が豊富で楽しい」などがありました。

アットホームという点では、浦和ルーテル学院小学校の他にも系列校で交流があることや、先生との距離が近いことが挙げられます。
先生の情熱に関しては、浦和ルーテル学院小学校では個別指導を行ってくれる場合もあるようで、生徒1人ひとりを丁寧に見てくれている印象があります。

登下校の安全性については、ICカードを生徒に持たせ登下校時に保護者が確認できるシステムを作っています。これは、登校時にカードを子どもがタッチするとすぐに保護者に登校した旨を伝えるもので、下校時にも同じことを行い今から帰るお知らせを行うものです。
浦和ルーテル学院小学校の行事については、入学式から始まり卒業式まで1年に9つの行事が予定されています。
口コミにもありますが中には、登山キャンプやスキー教室等の自然に触れる時間の行事もあり、生徒同士の絆も深くなる内容となっています。

特に面白い行事としては、「1・6年生遠足」です。
この内容は、1年生と6年生がペアを組み行う遠足です。これは、浦和ルーテル学院小学校の名物行事とも言えるでしょう。

スポンサーリンク




浦和ルーテル小学校のスクールバスは?

浦和ルーテル学院小学校では、遠距離通学者のためにスクールバスを用意しています。
全て、埼玉県内から出ているスクールバスとなりますが中々幅広い場所から用意があります。

・京浜東北線(JR)北浦和駅西口から(所要時間20分)
・武蔵野線(JR)東川口駅南口から(所要時間15分)
・東部スカイツリーライン北越谷駅西口から(所要時間20分)
・埼玉高速鉄道 浦和美園駅から(所要時間3分)

以上の駅から浦和ルーテル学院小学校ではスクールバスを用意しています。

スクールバスは、多くの生徒が乗車しており実際のスクールバスの駅に行くと多くの生徒でにぎわっています。
また、浦和ルーテル学院小学校のスクールバスで下校する生徒を見たときには、全員がきちんとした姿でバスに乗り降りしている姿を見ました。
それを見たときに、きちんとした生徒が多く尚且つ、浦和ルーテル学院小学校の教育がきっと素晴らしいのだろうと感じました。

中には、親御様がスクールバス停にお迎えに来ている姿も見受けられ、子ども1人で下校するには少し心配なご家庭のためにも配慮されていると思いました。

スポンサーリンク



浦和ルーテル小学校の入学式は?

浦和ルーテル学院小学校の入学式は、毎年4月に盛大に執り行われています。
青山学院大学の理事長や青山学院大学の学長の先生も来賓者として来ており、多くの来賓者を招いています。
また、毎年浦和ルーテル学院小学校の2年生が、入学式で行う「1年生へのお手紙」や浦和ルーテル学院小学校新入生による「お祈り」はとても立派な内容で、本当に感心してしまいます。

浦和ルーテル学院小学校の在校生から入学式の日に贈られる言葉は、先輩としての頼もしい言葉だけでなく、心温まる内容もたくさんありきっと浦和ルーテル学院小学校の1年生は、これからの浦和ルーテル学院小学校生活に胸が躍ること間違いなしだと思います。

また、浦和ルーテル学院小学校の在校生によるハンドベルは本当に音の奏で方が素晴らしく、日頃のハンドベルの練習を入学式で見る事ができます。

ちなみにですが、インターネットで「浦和ルーテル学院小学校 入学式」と入力すると2021年4月の入学式の様子を動画で見る事ができます。
その動画には、入学式の一連の内容が映っているので想像しやすいかもしれません。

浦和ルーテル小学校受験の参考

 

浦和ルーテル学院小学校2022年度の倍率は?2021年度?偏差値?浦和ルーテル中学校偏差値は?浦和ルーテル高校の偏差値は?偏差値は上がってるの?進学実績は?内部進学は?
浦和ルーテル学院小学校2022年度の倍率は?2021年度?偏差値?浦和ルーテル中学校偏差値は?浦和ルーテル高校の偏差値は?偏差値は上がってるの?進学実績は?内部進学は?浦和ルーテル学院小学校2022年度の倍率は?2021年度?偏差値?浦和ルーテル中学校偏差値は?浦和ルーテル高校の偏差値は?偏差値は上がってるの?進学実績は?内部進学は?...
浦和ルーテル学院小学校偏差値倍率学費
青山学院大学系属浦和ルーテル学院小学校の偏差値・難易度・学費・倍率浦和ルーテル学院小学校偏差値倍率学費...
私立国立小学校一覧
[小学校受験]首都圏私立・国立小学校の偏差値・倍率[小学校受験]首都圏私立難関・国立小学校の偏差値・倍率など基本情報まとめ...

 

実際に願書に書く前に、基本的な願書の書き方も参考にしてくださいね。

5つの性格タイプから願書の書き方をお伝えします
  1. のんびり屋さんのおひとよし、忘れっぽく幼いタイプ
  2. 理解が早く、おしゃべりでしっかり者だが、生意気なタイプ
  3. こだわりが強く、あまり主張しないネガティブ思考タイプ
  4. 行動が俊敏で活発、怒られても平気で落ち着きがないタイプ
  5. 神経質で大人しく、直ぐに周囲に溶け込めないデリケートタイプ
学校説明会や面接時の服装はこちらからどうぞ

偏差値37から難関校へ合格したお受験経験ブログはこちらからどうぞ

小学校受験の所長のコラムはこちら

 

RELATED POST