総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
小学校情報

慶應義塾横浜初等部の神武校長先生とは?

慶應義塾横浜初等部の神武校長先生

人気が高い慶應義塾横浜初等部では、入学間もない時期には、健康な身体と「律儀・正直・親切」な性質を養うことに力を注いでおられます。

今年も倍率が高くであろう慶應義塾横浜初等部の神武校長先生とはどのような先生なのかご紹介します。

慶應義塾横浜初等部の神武とは?

慶應義塾横浜初等部神武校長先生

慶應義塾横浜初等部を検索すると「神武」というキーワードが上がってきます。実は、この名前は慶應義塾横浜初等部の現在の校長先生の名前です。

神武直彦先生は、ご自身が慶應義塾大学をご卒業の後宇宙工学について学んできた先生です。
慶應義塾大学には卒業後もずっと所属をし、現在も宇宙工学について研究しながら慶應義塾横浜初等部の校長先生をやっています。
二足の草鞋とはまさにこのことで、教育分野ではなく宇宙工学という別の分野からの就任は、中々面白い経歴ですね。

今までの、小学校のありかたや固執した考え方にメスを入れてくれるような気がして、神武直彦先生が校長先生に就任して以降、より注目が集まったように思います。

スポンサーリンク




 

慶應義塾横浜初等部の校長先生は?

慶應義塾横浜初等部の神武校長先生

慶應義塾横浜初等部の校長先生は、神武直彦先生です。
神武直彦先生自身も、元々慶應大学がご出身で理工学部に所属していました。
宇宙工学の研究をしていた様で、2006年には宇宙航空研究開発機構情報計算工学センターで主任開発員となりました。

その後も、慶應大学の研究センターでキャリアを積み現在慶應義塾横浜初等部の部長(校長)をやっています。
それと兼任して、宇宙サービスイノベーションラボ事業協同組合の代表もやっています。

宇宙システムの開発に従事していた経歴を持っているので、慶應義塾横浜初等部でも面白い話をたくさんしてくれるのかもしれません。
宇宙は、無限の可能性を秘めているという様に、神武直彦先生が作る慶應義塾横浜初等部はこれからもっと可能性が無限大な小学校になるかもしれませんね。

スポンサーリンク



実際に願書に書く前に、基本的な願書の書き方も参考にしてくださいね。

5つの性格タイプから願書の書き方をお伝えします。
  1. のんびり屋さんのおひとよし、忘れっぽく幼いタイプ
  2. 理解が早く、おしゃべりでしっかり者だが、生意気なタイプ
  3. こだわりが強く、あまり主張しないネガティブ思考タイプ
  4. 行動が俊敏で活発、怒られても平気で落ち着きがないタイプ
  5. 神経質で大人しく、直ぐに周囲に溶け込めないデリケートタイプ
学校説明会や面接時の服装はこちらからどうぞ

偏差値37から難関校へ合格したお受験経験ブログはこちらからどうぞ

https://jukenz.com/column-3221

[小学校受験]説明会や面接時の服装
母親の服装
父親の服装
女の子の服装
男の子の服装

RELATED POST