総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
小学校受験

[小学校受験絵本]おすすめの絵本ご紹介

おすすめの絵本を集めましたので、ご紹介します。

 

[小学校受験絵本]幼児へおすすめの絵本 6月

この頃は、お日様が出ている時もあれば、雨や雷が鳴る日もありますよね。
お天気って不思議!お空って不思議!
今月はお天気に関する絵本をご紹介します。

「やまださんちのてんきよほう」

 

[小学校受験絵本]幼児へおすすめの絵本 5月

5月になるといよいよ、ちょうちょやミツバチやてんとう虫などの虫達が活動的になる季節ですね。今月は、「虫」をテーマにした本をご紹介します。

「ずら~りイモムシならべてみると・・・」

 

 

[小学校受験絵本]幼児へおすすめの絵本 4月

お外で遊んだり、お部屋の中で遊んだり、皆さんはどんな遊びが好きですか?
今月は「遊ぶこと」をテーマにした本をご紹介します。

「はるのくさばなあそび」
春は色々な植物が芽を出す季節ですね。この本には、植物を使った春の楽しみ方が紹介されています。ぜひ、公園などで、遊んでみてください。

「おもちゃびじゅつかんでかくれんぼ」
主人公の猫のぬいぐるみのバンドンは、おもちゃたちに美術館の歴史を毎晩話しています。ところが、今夜はバンドンを残して、みんなはどこかへ行ってしました。次は本を読んでみてくださいね。

 

「すみっこのおばけ」
僕の部屋には秘密があるんだ。それはね、白くてふわふわした綿菓子みたいなお化けが住んでいるんだよ。僕とお化けのヒミツの毎日を教えるよ。

[小学校受験絵本]幼児へおすすめの絵本 3月

もうすぐ春ですね。草花や動物たちが、そろそろ目を覚ます頃です。色々な春を見つけてみましょう。

「たんぽぽ」

「はなをくんくん」

冬の間、雪にうもれて冬眠をしていた動物達が、春になり目を覚ましまた。みんな、鼻をくんくんさせながら、駆け出しています。野ネズミ、クマ、リス、ヤマネズミも、さて、みんなはどこにいくのでしょうか。

「葉っぱのあかちゃん」

冬の厳しい寒さを乗り越えてきた植物達。小さな新芽や葉っぱが出てきます。とても小さくていろんな色や形をしていて、どれもとても可愛いです。
実写を見ながら、小さな葉っぱの赤ちゃんを見てくださいね。

「あたま山」

 

「はなさかじいさん」

「どのはな いちばん すきなはな?」

[小学校受験絵本]幼児へおすすめの絵本 2月

2月はまだまだ寒いですね。今月は『乗り物』に関する絵本をご紹介します。

「ルラルさんのじてんしゃ」

ルラルさんが自転車で出かけようとしていたら、ネズミさんが「のせて」とやってきました。ルラルさんが「いいよ」と言うと、猫や犬、猿やライオン、色々な動物がやってきました。さて、みんなを乗せて走ることができるでしょうか(笑)

「ろけっとこざる」

「エンソくんきしゃにのる」

エンソ君は田舎のおじいさんのところへ遊びに行くために汽車に乗りました。すると、高原の駅で羊がたくさん乗り込んできました。さてどうなるでしょうか、おたのしみ。

「のりものいっぱい どこにいくの?」

今日は家族で車に乗ってお出かけします。道にはバスや自動車、海には船やヨット、空には飛行機が飛んでいるのがみえます。みんなどこに行くのかな?

 


「いちにちのりもの」

僕が1日、乗り物になってみた乗り物は、三輪車やショベルカーや新幹線です。もっと色々な乗り物になってみるぞ。

[小学校受験絵本]おすすめの絵本 1月

2022年は「寅」年ですね。トラの絵本や動物が出てくる絵本をご紹介します。

「トラのじゅうたんになりたかったトラ」

「とらはえらい」

「もふもふ動物の赤ちゃん」

「いつつごうさぎのきっさてん」

「とうみんホテルグッスリゾーゾ」


「くま!くま!くまだらけ」

[小学校受験絵本]おすすめの絵本 12月

冬は寒いけれど、家の中でもお外でも楽しいことを探してみましょう。

「ふゆはふわふわ」


「やまのおふろやさん」

雪の中をお猿さん一家が歩いていると、なんと、温かいお風呂がありました。
どぶん!と飛び込みます。
猪さん一家もお風呂にドブンと飛び込み、そして、雪だるまさんもやってきて。
さて、どうなると思いますか。
「みかんアート」

みかんの皮で、かめ、くじら、パンツ、クリスマスツリーなど、色々な物を作ってみましょう。
難しいものは、お父さんやお母さんと一緒に作ってみましょう。

「ゆきむすめ」

この絵本はロシアの昔話です。
おじいさんとおばあさんが雪で女の子を作りました。
すると雪の女の子はにっこりと笑い動き出しました。
それからどうなったと思いますか。
「ふゆのようせいジャック・フロスト」

コリンと犬のサミィは冬が大嫌いなのです。
でも、ある朝、冬の妖精のジャック・フロストが現れて、一緒に雪合戦をしたり、
かくれんぼをしたりして、楽しく遊びました。

 

スポンサーリンク


[小学校受験絵本]おすすめの絵本 11月

秋は栗やさつまいも、サンマや梨など、美味しい食べ物がたくさんありますね。
今月は美味しいものの本をご紹介します。

「おいもができた」

秋の畑で長いつるを引っ張って土を掘ると出てきますね。
大きさも形も色々なさつまいも。
どうやってさつまいもが成長するのか分かる本です。

「ごちそうたべにきてください」


御馳走するのが大好きなうさぎさんは、みんなにクルミやどんぐるをふるまいます。
やがて寒い冬になると、御馳走できるものがなくなってしまいました。
さて、うさぎさんはどうするのでしょうか。

「くもりときどきミートボール」

カミカミゴックンとは、空から食べ物が落ちてくる不思議な町のお話です。
パンやポテト、スープやジュースの雨が降る。
あるとき、大量の食べ物が降ってきて、町は大賑わいになりました。

「めぐろのさんま」


「まんぷくよこちょう」


ここは美味しいものが、色々揃っている満腹横丁。
今日はおじいちゃんと「福の市 大売り出し」にやってきましたた。
どんな美味しいものがあるかわくわくどききの一冊です。

スポンサーリンク



 

 

RELATED POST