総合教育研究所へようこそ
Educational Research Institute
ドラゴン桜

[ドラゴン桜]東大生は天才ではない!勉強法は真似できる!

ドラゴン桜東大合格

 

東大生は天才ではない!勉強法は真似できる!

それは、難関試験をクリアするための術を身に付いているだけです。
術とはつまり『勉強法』です。

  • 東大入試は特別難解ではない
  • 常人離れした記憶力や計算力といった特別な知的能力があるわけではない
  • 東大生の勉強法は一般人にも真似できる

言い換えると、東大入試がとてつもなく難しいわけでもなく、東大がスバ抜けた知能の持ち主とも限りません。

いやいや、そんなこと言っても、一般人は東大生になんて行けるわけがないと思われると思います。
それは、一般人が東大入試や東大生の実態をほとんど知らないからでは無いでしょうか。

東大入試の赤本などの過去問や参考書は書店にいけば、ずらりと並んでいるが、ほとんどの方は自分には無縁だと思って、手に取ってないのではないでしょうか。

東大の入試問題は、意外とシンプルな問題もあり、正攻法で解ける問題が多いのです。
ぜひ一度、過去問を見てください。

つまり、東大は天才でなくても、努力すれば解ける問題が多いということです。

スポンサーリンク



東大合格の秘訣は『己を知る』ことだ!

東大合格に必要なのは特別な才能ではなく、『自分に合った正しい勉強法』です。

東大合格生の勉強方法とは『基礎学力に注力』!

東大合格生は、『基礎学力が究めてしっかりしている』という特徴があります。
様々な学問の基礎知識を正しく理解・記憶しているという共通点があります。

東大生の勉強法、『分からないことを放置しない』

東大生の多くは、分からないこと、疑問点は放置せずに、分かるまで、その都度、解決していった、それが東大生です。

反対に何となくわかったつもりになったり、分からなくても、試験前に勉強すればいいやと放置するのが、東大以外のほとんどの高校生ではないでしょうか。

東大生の『不明点はその都度解決する』その積み重ねを行った結果、雲泥の差が出てしまったというわけです。

スポンサーリンク




東大生の勉強法 『365日休まず毎日コツコツ』

さて、356日毎日コツコツと言われたとたんにハードルが上がるのではないでしょうか。
しかし、これが東大合格の秘訣なのです。
お誕生日でもお正月でも毎日コツコツを、反復継続するのが合格への道です。
その時間の積み重ねが雲泥の差となるのです。
毎日コツコツは実際には容易ではありませんが、それができるのが東大生のすごいところなのです。
『継続は力なり』まさにこの言葉にぴったりの勉強法です。

スポンサーリンク



東大生の勉強法『一日の終わりにテスト』

毎日コツコツ何をしたら良いのか、それは以下のように『勉強を習慣化』してください。

ステップ1:毎日勉強する習慣を付ける
ステップ2:その日、学んだことをテストしてみる=理解できているか
ステップ3:受験に向けて暗記する

その日の授業内容を理解できているか、数学なら問題を解いてみる、社会も理科も国語も。復習だけでもかなりの時間がかかります。しかし、復習こと基礎学力の定着が本当に大切です。授業と復習で二度繰り返すだけでも、記憶として定着します。
アウトプットした時に、始めて記憶となり実力が付きます。

授業はインプットのみ、そして帰宅して家で、アウトプットして、理解できているか確認することで、実力がついてきます。
分からないなら、自分で調べる、それでも分からないなら、明日学校の先生に聞く事を忘れずに繰り返していけば必ず基礎学力がついてきます。

特に、数学と英語は実力が上がるまでにかなりの時間がかかります。ですので、中学や高校生活で、数学と英語は基礎学力、反復継続学習をしっかりとしてないと手遅れになってしまいますので、気をつけてくださいね。

1日たりとも学習をしない日を作ってはいけません。
勉強しない日を作ると、勉強することが嫌になってストレスに感じてしまいます。さらにせっかく覚えた単語も忘れてしまいますよ。
毎日コツコツが大きな差となりますので、どんな日も続けていきましょう。

スポンサーリンク




東大はどんな学生を求めているのか

東大の入試問題の特徴から「東大はどんな学生を求めているのか」が見えてきます。

東大はキャリア官僚の養成を目的として設立されました。
国家の施策を立案するには正確な情報に基づいた、的確な判断が求められます。
そこで東大は東大は、『基礎知識がしっかり身に付いていつかどうか』を一番重視しています。

東大入試は重箱の隅をつつくような問題ではなく、基本知識を真直ぐ問う問題が多く出題されていることに分かります。
つまりは、「高校の教科書レベルの内容だけで、東大の最低合格ラインに十分に達する」それくらい、基礎が本当に大事であると言いたいのです。

基礎学力を完璧にマスターするのは実は至難の業なのです。

スポンサーリンク



行動し、努力を続けて人だけが成功する!

『ドラゴン桜』の漫画の世界のように、そんな簡単に東大なんて受かるはずないと思っている方も多いと思いますが、何よりも、行動する人は成功します。
行動しない人は成功するはずがありません。
それと、子どもが必ず成長しますので、信じて一緒に伴走してみようではありませんか。

私は我が子が東大に行けると信じて、そうなれるようにバックアップしていきたいと思っています。

スポンサーリンク




『ドラゴン桜』解説書籍

 

二月の勝者中学受験
[二月の勝者の評価ドラマ]第1巻[中学受験]目から鱗のアドバイス徹底解析[二月の勝者の評価ドラマ]第1巻[中学受験]目から鱗のアドバイス徹底解析...
東大
東大生は小学生のころにどのように育てられたのか「本来、子どもは新しいことを知ることに面白さや喜びを感じるもの、、、学ぶことは、つまり勉強は楽しいもののはずですが、いつしか、嫌いなもの...
中学受験勉強ゲーム
[教育ゲームswitch]東大生が選ぶ中学受験に役立つゲーム6選!東大生が選ぶ中学受験に役立つ地理、歴史の知識や計算能力が身に付くゲーム!ベスト6!...
RELATED POST